ビタノート 評判

パーソナル栄養検査キット【VitaNote(ビタノート)】







私、かれこれ5年以上朝食を食べていません。(旅行のときは食べますがw)

朝はそんなにお腹がすいていないというのもあるのですが、夕食が遅い時間のことが多いので、空腹時間を長めに確保して胃や腸などの消化器官を休ませたいというのが一番のねらい。

だがしかし、食事回数が少なくなるためそのぶん食べる量も減ります。私は食べることが大好きだけど量を多く食べられないタイプなので、栄養バランスがずっと気になっていました。

そこで、病院に行かなくても郵送での尿検査だけで自分の栄養状態がわかる「パーソナル栄養検査キット VitaNote(ビタノート)」で調べてみることにしたんです。

今回は、VitaNote(ビタノート)での栄養検査と、検査でわかった栄養状態について口コミレビューいたします。


パーソナル栄養検査キット【VitaNote】



VitaNote(ビタノート)って何?をざっくり説明。
VitaNote(ビタノート)をざっくり説明すると、専用の検査キットを使って自宅で尿(おしっこ)を採取し郵送することで、その時の自分の栄養状態を検査してくれるというもの。

検査できるのはこれらの項目です。

たんぱく質
ビタミン7種類
ミネラル6種類
酸化ストレス


現状の栄養状態を知ることで、足りない栄養素を補うための食生活やサプリメント選びに役立てるのが主な目的です。

VitaNote(ビタノート)で栄養検査をしてみた

VitaNote(ビタノート)のパッケージ





注文して3日後だったかな?VitaNote(ビタノート)の栄養検査キットが届きました!

ちいさっ!手のひらサイズの箱に収まってました。


VitaNote(ビタノート)の検査キット内容



箱の中に入っていたもの。

説明書(ID付き)
尿検査用の採取カップ
尿を入れて郵送するための容器
尿の状態を保つための安定剤
郵送用の封筒とビニール袋
よーしさっそく採尿をば・・・!といきたいところですが、その前にWEBからちょっとした手続きが必要です。PCでもスマホでもOK。

ID登録と問診票に回答する


VitaNote(ビタノート)の検査キットが届いたらまずは公式WEBサイトのマイページにアクセス。キットに付属されているIDの登録と、現在の自分について問診票に入力します。

年齢・身長・体重といった自分の体のスペックはもちろん、過去の病歴やふだんの酒量、自覚症状の有無など、けっこういろいろ聞かれてちょいとめんどくさいww。

とはいっても5分もあれば全て回答できる内容ですけどね(笑)。そんな感じでマイページ登録作業が完了。

朝イチの尿(おしっこ)を採取して郵送


VitaNote(ビタノート)の採尿カップ




採尿するのは朝イチのおしっこなので、必然的にID登録を行った翌日になりますね。

検査キットに入っているカップで採尿していきます。・・・て、この形・・・なんかいろいろ想像しちゃうけど(;’∀’)


VitaNote(ビタノート)の専用容器




取った尿は専用の容器に入れて密封し、専用の封筒に入れてポストに投函して検査完了!!

あとは検査結果のメールが送られてくるのを待つのみです♪

VitaNote(ビタノート)で栄養検査をした結果。かなりヤバい驚愕の結果に・・・
尿を発送した日から4日後に、検査完了のメールが届きました!

さっそくマイページにアクセスして検査結果を確認したところ、予想外にヤバい結果に愕然・・・!!


VitaNote(ビタノート)の検査結果


















コメント

非公開コメント